エレガンテFC 日記

エレガンテフットボールクラブ

わくわく

こんにちは!

エレガンテFC 代表 桑田です。

先週の練習会に、新・年中さんが体験に来てくれました。

まだまだ年少さんなので、サッカーのルールもわからない可愛い子なのですが、楽しそうにシュートを打つ姿、ゴールを決めて喜んでる姿、ワクワクしていて、好奇心しかなくて素晴らしいな〜と!

f:id:elegante-fc:20170223103716j:image

この先、子ども達が目標を持ち、そこに向かっていくには、色々なことを乗り越えていかなくてはなりません。

うまくなること、強くなること、サッカーを知ること、全て大切なことではあるのですが、そこに目を向け過ぎて、それ以上に大切なものを疎かにしてしまっているのではないかと感じています。

年少さんがグランドで見せてくれた姿は、サッカーをしていく上で、一番大事な姿ではないでしょうか。

f:id:elegante-fc:20170223104901j:image

 

年少さん、ありがとう!!!

 

エレガンテFC 桑田直徹

 

喜怒哀楽

こんにちは!

エレガンテFCコーチの春川です。

 

今回は、2月18.19日の新1.2.3.4年生のトレーニングの様子をご紹介したいと思います。

 

コーディネーションでは様々な動きやステップなど体を動かす事が第一ですが、その中で顔を上げる事や、体の向きを自発的に意識している様子が伺えました!

f:id:elegante-fc:20170221101134j:image

 ボールコーディネーションでは、色々なところでのボールタッチ、ドリブルを行い、足の裏を使ったりとこの年代では少し難しいボールタッチにもチャレンジしてもらいました。
当たり前ですが、最初からうまくできる人なんていません。できないものにチャレンジし、できた時の喜びを子供達にはたくさん感じてもらいたいと思っています!

f:id:elegante-fc:20170221101315j:image

 次にターンからのシュート、そして1対1へとつながっていきます。今回の1対1ではオフェンスが相手を背負っており、オフェンス側としては不利な状態でのスタート。


サッカーでは常に前を向いた状態ではなければ、ましてはいいパスが常にくるとは限りません。しかしこういった不利な状態でも、ゴールに、相手に向かっていける「強い気持ち」を持ったプレイヤーになってもらいたいと思っております。

f:id:elegante-fc:20170221122122j:image

最後には勝ち残りでの1対1。

悔しさが単なるその場だけの悔しさではなく、次につながる悔しさへと変化していった時に、また一つ選手として、人として成長できるのではないかと考えています。

 f:id:elegante-fc:20170221121946j:image

 トレーニングしていく中で、子供達の喜怒哀楽がたくさん見られるようになってきました。
子供達にとっても何か「感じる」部分が少しずつでてきたのだと思います。
この感じた部分をどうしていくのか、どう変化させていくのか、これからがすごく楽しみです。

 

エレガンテFC 春川祐樹

倍返し

こんばんは。

エレガンテFCの「倍返し」ことコーチの半澤直人です! 一文字違いですいません!笑

 

今回も2/11・12日のトレーニングの様子と共に、私なりに感じたことを書かせてもらいました。


ウォーミングアップでは様々な動きを取り入れ、運動機能の向上と怪我のしない体つくりを目指します!

f:id:elegante-fc:20170213214236j:image

またゲーム感覚の中で様々な条件を盛り込むことで「考える」という要素を取り入れ、選手たちは悪戦苦闘しながらも試行錯誤を重ねながら笑顔で楽しくトレーニングに取り組んでいました!

f:id:elegante-fc:20170213214421j:image
今後選手達が「動きながら考える」ということを身につけてくれればと思います。


ボールコーディネーションでは様々な障害物をドリブルでかわしたり、足だけでなく、頭、胸など色んな部分でボールを扱うトレーニングも行いました。

f:id:elegante-fc:20170213214344j:image

できるようになる為に自ら工夫をして取り組んでいる選手が多く見られ我々コーチ陣も見ていて非常に面白かったです!

 

その後のシュート・1対1では技術だけでなく悔しい時、嬉しい時など自分の感情をしっかり表に出すこと、ミニゲームではチームプレーにおいて自分の意思を相手へしっかり伝えることなどを選手達に意識しトレーニングに取り組んでもらいました。

f:id:elegante-fc:20170213214454j:image

我々エレガンテFCはサッカーのテクニカルな点だけでなく、サッカーを通じて「表現」や「コミュニケーション」などのスキルの重要性を学び、人として大きく成長すること大切にしております。

f:id:elegante-fc:20170213214514j:image

 練習会を開始し、早いもので1ヶ月が経過しました。少しずつ環境に慣れ、選手ひとりひとりのキャラクターが垣間見えてきました。その中でトレーニングの度にそれぞれの選手が変化を見せてくれることは我々スタッフとしても大変刺激になります!

f:id:elegante-fc:20170213214637j:image

 

今回のトレーニングで最も驚いたことは選手達が「勝負」というものを少しずつ楽しめるようになってきたことです。「勝負」を楽しむことで選手同士切磋琢磨し、どれだけ成長していくのか今からとても楽しみです!

これから我々に教わったり、ヒントを与えてもらったり、サッカーをしていく中で自分で気付いた事など様々なことを吸収し、そこに自分の「創意工夫」を加え、吸収したことを何倍も何十倍も大きな形で「表現」してもらえるようになって欲しいと思います!!

 

これが子ども達からの本当の「倍返し」。

 

エレガンテFC 半澤直人

勝負へのこだわり

こんばんは!
エレガンテFCコーチの岡部です。 


まだまだエレガンテFCは始まったばかりですが、いつも子供たちから良い刺激を受け充実した日々を送っています!
今回は第一回目ということで2月4・5日のトレーニングの様子を、自分なりに感じたことを書きました。第一回のブログを任された重圧と緊張で少々堅苦しくなってしまいましたが、最後までご覧頂けると幸いです。

 f:id:elegante-fc:20170206202257j:imagef:id:elegante-fc:20170206201730j:image

まずはウォーミングアップからトレーニングはスタートします。
バランスボールなどを使い、遊び感覚で体を動かしていきます。
大事なことは遊び感覚の中で自分の体のスムーズな動かし方、怪我をしない為の体作りをすることです。 

f:id:elegante-fc:20170206201811j:image

次に行うのはボールコーディネーション。
ボールを上手に扱うのはもちろん、体をスムーズに自然に動かせるようにする為のトレーニングです。用意されたコーン・マーカー等のドリルを各指定の方法でドリブルやリフティングをしていきます。
選手たち自らのアイディアで行うドリルもあり、いつも「そうくるか!」と驚かされます。
子供たちには、自分の体の一部としてボールを扱える選手になっていって欲しいです。

f:id:elegante-fc:20170206202117j:image

次に行ったのは「1対1」
ゴール前でのディフェンダーとの勝負。
ディフェンダーの位置は様々。ルールは単純。
オフェンスはゴールを決めること。
ディフェンダーはゴールを決めさせないこと。

f:id:elegante-fc:20170206201859j:image

エレガンテFCとしては勝負へのこだわりを大切にしています。

ディフェンダーを抜いた後は、前回の練習で行った「蹴る(キック)」、「ゴールを決める」ということに繋がっていきます。

選手たちはそれぞれ自発的に勝負へのこだわり見せてくれて、とても良いトレーニングとなりました。

 

最後の締めくくりはミニゲーム
ただ楽しいだけではなく、いつものトレーニングでやっていることをチャレンジしていくのが実践形式のミニゲームの醍醐味だと考えています。皆それぞれチャレンジしようとする意識を感じました。
皆が大好きなミニゲームで生き生きとしたプレー、笑顔を見れただけで大変満足でした。


最後に、今回の「1対1」では勝負へのこだわりを意識し、非常に激しく意義のあるトレーニングになったと思います。
毎回子供たちと共に我々スタッフも気づきを与えてもらえてると実感しています。


普段ニコニコしている子供たちも「1対1」で負け、トレーニング中に涙を流すシーンもありました。
フットボールをする以上、負けて悔しいと思うのは当たり前。
泣くことは悪いことではありません。
むしろ、それだけ悔しいと思うほど、全力でトレーニングに取り組んでいる証しです。
素晴らしいことです!
だが、泣くだけでは上手くはなりません。勝てません。
その涙を糧に、選手として、人間として強くなり、ひと回りふた回り成長していくことが大事なことだと思います。


こうしたひとつひとつの積み重ねが、「なりたい自分」になる為の自分磨きなのだと信じています。


エレガンテFC 岡部佑允